バックが欲しい

| 未分類 |

バックが欲しいと思っています。
気に入ったものをネットで探してショップで購入するパターンが最近多いので
お気に入りのショップを検索してある程度欲しいものを絞ってから店頭で実際に手にとってから購入するようにしています。

今使っているものと違う感じのバックが欲しいので
色やデザインや素材などは実際に商品を見てみないとわからないと思います。
その時にお友達とそういうお店巡りをするのもとても楽しいし私にとって元気になれる時間にもなります。
そうやって見ている間に次に欲しいモノが見つかったりしてまた次回ショッピングするための下見にもなっています。
私の場合はモノが欲しくなる周期とかがあるかもしれませんがしかしやたらと何かが欲しくなる訳でなく自分なりのこだわりとかもあるので衝動買いなどは殆どありません。

ネットが使えるようになって本当に便利ですね。あれ可愛いねこれも可愛いねとお友達とかショップ店員さんと話せるのも楽しいし違った目線で新しいファッション情報も知ることができます。
県内外店舗によっても同じショップでも取り扱い商品がちがったりするのでそれも楽しんでいます。ファッションや雑貨ももちろんですが途中で食べたり飲んだりするのも楽しみです。
PCMAX会員ログイン

まほろ駅前狂騒曲

| 未分類 |

最近、まほろ駅前狂騒曲を映画館で見ました。率直に大変面白かったです。ドラマや前作も見ていて今作もかなり期待していましたが、期待を裏切らない作品でした。今回も瑛太さんと松田さんの掛け合いは独特のテンポを刻んでいて、オチに重ねてオチが繰り替えされるようなあの空気感は、お二人の演技の素晴らしさだけでなく、俳優さんご自身の人柄を感じさせられるような思いにもなりました。もともと二人とも好きな俳優さんなのでキャスティング自体も嬉しかったです。一見深刻そうなテーマでも、脱力系で気楽に楽しめるところがとても好きでした。映画館で見ましたが、客席で笑いが起こる場面が何度もありました。日本人は映画館では、リアクションが薄く静かに見るイメージが強いですが、はらっとして「あ!!」と言ったり、面白くて笑いがこぼれたりする場面が何度もありました。劇場全体で笑いが起きたりすると面白さが増して感じられ、とても良いことだなと思いました。ストーリーに大きく影響する大事な人物を子役がとても素晴らしく演技していて、感心しました。この作品に限らず、最近の子役たちは大人並の演技をする方ばかりで、本当に面白いです。この作品はシリーズでもっともっとたくさん見たいと思いました。また新作が出ると嬉しいです。映画館で見てよかったです。
ハッピーメール会員ログイン

家族を作る事

| 未分類 |

私が抱いている夢は自分の家族を作る事です。私は自分がとてもいい環境で両親に育ててもらったので、自分自身もそんなすてきな環境を作り、自分が探しあてたパートナーと素敵な家族を作りたいと思っていました。

この夢は20歳を少しすぎたあたりから思い始めました。そのために良いパートナーを探すことに専念しました。私が必要としているのは、お金やいい車をもっているとう、ことではなくどれだけ私自身を理解し、またお互い理解し合える人を見つけるかでした。

何回も何回も失敗してきました。他人と心を通じ合わせるということはこんなにも難しいのかと実感しました。裏切られたり、?をつかれたり、人と付き合うということはこんなにも難しいことなのかと、実感しました。

そうして20代半ば、ようやく巡り会えました。互いに理解し合え、また同じ方向を向いて行きていける人が。その人と結婚ができました。次は家族を増やす事です。私の夢はどんどん実現していきます。

今は新しい綺麗な家に引っ越し、環境が整いました。あとは、新しい家族を増やしたいと思っています。赤ちゃんをつくるということです。そうしますと、私の夢は叶います。自分の育った素敵な環境を作ることはこんなにも時間がかかり、大変なことなのだと気付かされました。

カテゴリー